アクティビティ

屋根が面白い建築!奄美諸島のことが把握できる奄美パーク

  • 閲覧数:17
到達時間
奄美空港から車で3分程
おすすめ度
★★★☆☆

行き方

地図

住所

〒894-0504 鹿児島県奄美市笠利町大字節田1834

実際に行く方法

手順1.

奄美空港から車で南へ3分。とても空港に近い立地です。

空港前の通りから看板が出てくるので、右折します。

整備された道なのですぐわかると思います。

絶景のタイミング・ポイント

奄美は四方を海に囲まれ、切り立った山を背に集落が挟まれています。この海、集落、山の構造は、同時に歴史、民俗、文化にも深く関わっているそうです。その奄美のことを海の道、テーマウォール、シマの道、森の道、4つのゾーンをテーマに展示しています。実物大の模型や写真、映像等で、奄美を見て知ってもらえる構成です。有料スペースと無料スペースがあります。まずは無料スペースで、奄美大島の全体把握ができますので、さらに興味を持った方が有料ゾーンで理解を深めるのがいいと思います。やはり体験は、実際の場所へ行くのが一番です。その前の事前知識を持っておくのも良いと思います。

営業時間 9時~18時
駐車場あり
トイレあり

楽しみ方

鹿児島本土から台湾にかけて、およそ1200キロにわたって飛び石のように連なる島々。これらのちょうど中ほどに奄美群島があり、喜界島(きかいじま)、奄美大島(あまみおおしま)、加計呂麻島(かけろまじま)、与路島(よろじま)、請島(うけじま)、徳之島(とくのしま)、沖永良部島(おきのえらぶじま)、与論島(よろんじま)の8つの有人の島からなっています。それが、模型でわかりやすく展示されているので、全体把握をするのにちょうどいいのです。

奄美パークの口コミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

鹿児島県奄美パーク(@amamipark)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

鹿児島県奄美パーク(@amamipark)がシェアした投稿