景色

マイクロアトールの脇には魚たちが!船越海水浴場

  • 再生回数:31
到達時間
奄美空港から車で2時間程
おすすめ度
★★★★☆

行き方

地図

住所

〒894-3411 鹿児島県大島郡宇検村

実際に行く方法

手順1.

奄美空港から車で南へ2時間ほど行った所にあります。

名瀬を通り抜け、海側と山側から行く道の2つあります。どちらも同じくらいの時間で付きます。

どちらも大和村(海側)と住用町(山側)という観光スポットのある道なので、楽しみながら行くことをオススメします。

絶景のタイミング・ポイント

長さ800メートルほどある白浜。海水浴が楽しめ、大潮の干潮時には、リーフが海一面に広がります。 この海岸には、上から見るとドーナツ状に見える「マイクロアトール」(小さな環礁)と呼ばれるサンゴ礁があります。 

マイクロ=小さな

アトール=環礁(珊瑚礁の一つの形態)

光を求めて上、横方向に成長したサンゴの上部は干潮時に干上がり生きていけないので石灰質の骨格のみとなっています。全部同じ高さでまん丸に輪切りされたようになり、側面の生きたサンゴは現在も横方向に広がっていってます。

駐車場 あり
トイレ あり
シャワー あり

楽しみ方


干潮時の映像ですが、浅瀬になったマイクロアトールの側面を見ると、ブルーや砂に疑似化した魚たちがいます。是非、サンゴ周辺を泳いでみてください。

船越海水浴場の口コミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

奄美旅(@amamitabi20)がシェアした投稿