アクティビティ

絶滅危惧種「アマミノクロウサギ」が見れるナイトツアー

  • 再生回数:21
到達時間
奄美空港から車で1時間10分程
おすすめ度
★★★★☆

行き方

地図

住所

鹿児島県奄美市住用町

実際に行く方法

手順1.

住用町にツアー会社があります。おすすめのツアー会社をご紹介いたします!お問い合わせください。

絶景のタイミング・ポイント

夕方から夜にかけて見ることができます。夜行性なので真っ暗になると、動物たちも道に出てきます。ガードレールの下や草むらにウサギが通る穴が空いていたりします。そのあたりを探索すると見つけやすいです。

楽しみ方

夕方から夜にかけてスタートします。山の中をバギーで進みます。ツアーガイドさんのお話を聞きながら、山道を進んでいきます。懐中電灯を動物たちに当てると、びっくりして逃げてしまいます。私たちが発見したのは、

アマミノクロウサギ(黒くて可愛い)
アマミヤマシギ(嘴が長くて、飛ぶのが遅い)
フクロウ(鳴き声は結構聞こえる)

そのほかにも動物はたくさんいそうです。(いろんな鳴き声が聞こえるので)みんなでワイワイお話しながら、探すのは探検のようで面白いです。必ず見れるものではないのでご注意を(野生動物なので、人間ではコントロールできません)

ナイトツアーの口コミ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@minxiufuyongがシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

中野ゆき(@yukipon_nakano)がシェアした投稿